空気清浄機おすすめメーカー!ほこりゼロで家族も安心!

空気清浄機

最近では花粉だけでなく、ハウスダストやPM2.5など、空気にも心配事が多いですよね。

ペットがいるご家庭や、お子様がいるご家庭では余計に不安が大きいのではないでしょうか。
 
 
そんなときに役に立つのが、空気清浄機です。

名前の通り、空気を清浄してくれ、ハウスダストや花粉などを除去してくれ、いつでもキレイな空気の中で過ごすことができます。
 
 
空気清浄機は様々なメーカーから出ていますが、どれも同じようなもので、何を選べばいいのか迷いますよね。

今回は、そんな空気清浄機のおすすめをご紹介したいと思います。

 
 

空気清浄機のおすすめ3選!リビングに一台でスッキリ!

空気清浄機のおすすめ3選

・シャープ KC-G50

カビもしっかりキャッチしてくれ、見た目もオシャレで、インテリアのような印象です。

操作方法もシンプルで簡単なので、誰にでも使いやすくなっています。
 
 
吸い込んでたまったほこりは掃除機で吸い込むだけでまた空気をキレイにしてくれます。

音も静かなので、寝室においても寝ている間気になりません。
 
 
脱臭効果もあるので、ペットなどの臭いが気になる方にもおすすめです。

加湿効果付きなので、キレイで潤いのある空気にしてくれますよ。
 
 

・ダイキン MCK70U

ブラウンとホワイトの2色があり、デザイン賞を受賞した商品というあって、どんなお部屋にもぴったり合うデザインです。
 
 
アプリで操作することができ、家にいない間は切っておいて、家に帰る前に電源を付けることができるのは節約にもなり便利ですね。

臭いセンサーやほこりセンサーも非常に敏感で、自分でも気づかない臭いやほこりも除去してくれます。
 
 

・ダイソン Dyson Pure Hot+Cool HP04WS

2018年10月発売の最新型です。

こちらもスマホで操作でき、近くまで行かなくてもモードを変更できたり、家にいない間でも操作できるのは嬉しいですね。
 
 
消し忘れもなくなるので、無駄な電気代を省くことができます。

ダイソンの空気清浄機は他のメーカーとは形が全然違い、四角い形ではなく、真ん中が空洞の楕円形のような形なのが特徴です。
 
 
変わったデザインではありますが、現代的で、この形に惹かれて購入する方も多いです。

暖房機能や冷房機能もあり、これ一台で快適に過ごすことができます。

 
 

空気清浄機の価格ランキング!パナソニックは安い?高い?

空気清浄機の平均価格は、2~3万円くらいだとされています。

では、価格の高いメーカーはどこでしょうか。
 
 

1ダイソン

ダイソンは空気清浄機以外の機能も豊富とあって、値段も6万円前後と高くなってしまいます。

その他の機能も一つになっているので、このひとつだけで済ませようと思っている方にはおすすめです。
 
 

2パナソニック

パナソニックの製品は、平均価格よりも高めの4万円前後です。

最新機種でも少し待つと、安く手に入れられるようになります。
 
 

3ダイソン

ダイソンの空気清浄機は、平均価格の3万円前後が多いです。

なので、空気清浄機を購入する際の目安になりそうですね。
 
 

4シャープ

シャープの製品は、平均価格とあまり変わらない2万円前後の値段のものが多いです。

値段は安いですが、機能も充実していてお得ですね。
 
 
パナソニックの空気清浄機は、値段ランキングの2位でもあるように、空気清浄機の中では高い方になるようです。

1万円ほどの差がありますが、値段の他にも機能の違いがありますので、よく検討して選びましょう。
 
 

まとめ

空気清浄機はたくさんのメーカーから出ていて、それぞれに特徴があります。

加湿機能付き、冷暖房機能付き、脱臭効果付き、ほこりセンサーなど、さまざまな嬉しい機能がついています。
 
 
スマホのアプリで操作できるものもありますので、外出先でも操作ができます。

茎清浄機の平均価格は2~3万円ほどで、パナソニックの製品は1万円少々高くなっています。
 
 
値段も機能もそれぞれ違いますが、自分の欲しい機能のものを選んで、キレイな空気の中で快適な生活を送って下さい。

Sponsored Link